子どものやる気を引き出す方法がわからない親御さんへ

これは、ごくごく普通の家庭の何気ない会話です。
たけしは小学校6年生の野球大好きな男の子です。

母 「たけし~宿題終わったの~」

たけし 「うるさいな~いまからやろう思ってたのにお母さんがうるさいから、もうやる気なくなったわ、野球でもみようっと。」

母 「あんた!たたくよ!またそんなこといって!さっさと宿題しなさい!」

たけし 「うっさいなぁもう・・・。わかったわかった・・・。」

母の心 「はぁ、昔はこんなんじゃなかったのに、なんで勉強しなくなったのかしら?なんでやる気ないのかしら?」

どうです?似たような経験お持ちじゃないですか?

「いまからやろうと思ってたのに」
ってあんた!うそばっかり(笑)

ほっておいたら、ずーーっと、野球見てるじゃないですか!
何も言わなかったら、ずーーっとゲームしてるじゃないですか!
ずーーっと友達と携帯でメールしてるじゃないですか!
って感じですよね(笑)

そのやる気を勉強にむけたら?
いいかげんに怒らせるのやめてくれる?
うちの子、やればできるのになんでやらないのかしら?
とは思いませんか?

あなたはいま、子供にやる気を出して欲しいと思っています

でも具体的にどういう風に考えたらどういう風に子供に接したらいいのかはわかりません

親だって人間、誰だってはじめてなんです

これから子供のやる気についていかに引き出していくか解説します。
このサイトを読み終わる頃にはあなたは子供のやる気について理解しています

子供の能力を120%開花させる方向に進みはじめます
そしてあなた自身も「子供をやる気にさせよう!」というやる気が湧いてきます

では、進みだしましょう・・・・








このページの先頭へ